スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊那での「茶の湯」の会

来週親先生の自宅で、親先生のグループの「茶の湯」が行われます。
このグループは本部で一緒に学んでいる仲間で、遠くは栃木県から、近くは静岡県からお見えになります。
僕は車でのお迎えや、半東としてお手伝いします。灰作りも僕の役目です。
家でとれた野菜や地元の食材、信州の特産物を使ってのおもてなしです。
魚関係は僕の担当なので、昨日は近所の魚屋さんで色々相談しました。
このお店は車で前を通ってもうっかり見逃してしまうような小さなスーパーなのですが、とても良い商品を揃えています。
小さな店なので品数は限られていますが、お店のこだわりで魚はもちろん、肉も野菜も厳選したものを置いています。
店長は「寿司割烹」にもいたことがある人で、魚料理のことを親切に教えてくれるためとても助かっています。
昨日仕入れた材料で明日試しに焼き物を作ってみます。イメージ通りに行くと良いのですが…。
また、明日は土風炉に「遠山灰」を作ります。灰の講習の成果を出したいところです。
お客様に喜んでいただけるよう、心を込めておもてなししたいと思います。

僕は魚を食べるのも大好きですが、釣りがとても好きで、釣った魚を料理するのも大好きです。活きの良い魚を美味しそうに食べる家族の笑顔がなにより嬉しいです。魚に関してはかなりのこだわりを持っています。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。